Bermuda top image new jpn

バミューダで日本の中古車を輸
入するための輸入規則、規制、方針および手順

日本からバミューダに中古車を輸入する際に留意すべき輸入規則、規制、方針、文書、関税と税金、検査、制限、出荷港などに関連するすべての重要なポイントを確認してください

年制限

最大。4歳

宛先ポート

ハミルトン

出荷時間

24-36日(RoRo)

船舶スケジュール

月刊(RoRo)

船会社

_

検査

検査は必要ありません

バミューダの中古車輸入規則と規制

rules_regulation_watermark

出荷前の要件

 購入後、バミューダに輸出する前に、追加の 検査は必要ありません。Provide Carsは、バミューダの顧客向けの標準的な輸出手順(登録解除/輸出証明書)を手配します。

輸入は規制プロセスであり、各国にはこれに関する独自の規則と規制があります。これらの規則は、地形の種類、関係国の道路、および環境に基づいています。同様に、カリブ海の国であるバミューダにも規制があり、 輸入業者はその国で中古車 を遵守しなければなりません  。

バミューダで車両を輸入するため

あなたは最初の所有者である必要があり、  バミューダへの出荷日の前に6か月以内に車両を所有している必要があります。複数の所有者がいる車両は、バミューダに輸入できません。これには、使用済みと見なされるデモモデル(デモ)が含まれます。

車両を輸入する前に

バミューダに車両を輸入する前に、特定のメーカーとモデル、長さと幅、重量、エンジンサイズ、馬力などの車両仕様について、輸送管理部門(TCD)に連絡して輸入を承認する必要があります。

中古車を個人用に輸入したい場合は、以下の仕様が必要です。

中古車はバミューダで関税と税金を輸入します

バミューダの関税

輸入業者の週次為替レート

すべての輸入者は、示された期間中に輸入された商品の関税額を決定する際に、外貨をバミューダドルに換算するために現在の為替レートを使用する必要があります。

バミューダに移動する際の免税

バミューダの輸入規制:特定の状況での帰国居住者および非居住者は、使用済み自動車の免税を受ける権利があります。帰国者の方は、海外に1年以上住んでいることを証明するものが必要です。

初めての居住者の場合は、

中古車を海外から発送して救済を請求する場合は、居住地譲渡証明書のコピーが必要になります。居住地に到着したら、空港で税関職員にこの証明書を要求する必要があります。証明書は無料です。この証明書はすぐに処理されます。

バミューダの中古車輸入書類

document_blog_img_watermark

日本から車を買うための5つの簡単なステップ

How to buy JCT low quality

特別な注意

提供されたすべての文書はあなたに返送されます。

バミューダで最も売れている中古車

2009年以降の日本中古車のバミューダへの輸出

online-fraud-prevention-watermark

日本から中古車を購入する際の詐欺を避ける

日本は、世界中に輸出されている高品質の中古車と車両で知られています。
JapaneseCarTrade.comには、中古車輸出業界で30年以上の経験を持つ何百もの信頼できるディーラーがいます。

しかし、一部の偽物および詐欺会社のために、すべてのディーラーの名前は台無しになります。詐欺師の犠牲にならないように、取引の前に必ずJapaneseCarTrade.comで会社を再確認してください…..